クロスの継ぎ目処理

クロスジョイント処理

これからクロスを張り上げる前のとても大切な工程になります。

ボードの継ぎ目や角となっている部分の処理になります。継ぎ目となる部分に補強のテープを張ってからパテを施して平坦にしていきます。

見え隠れしてしまう部材なのですが仕上がりに影響してしまうとても大切な作業と言えます。

 

カテゴリー: 内装リフォーム タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください