壁付けタイプの物干し金物

本日は朝からよく晴れていて素晴らしい工事日和になりました

外壁を施工した部位のシーリング処理を行った後に打ち合わせ位置に『ホスクリーン』物干し金物を取り付けてみました

物干金物_壁付

しっかりと先行穴あけしてからコーチボルトで留めつけます

見た目もすっきりで3段階の収納タイプが嬉しい機能のひとつです

カテゴリー: 外壁リフォーム タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください