既存の仕上げ材の上にクロス下地の施工

二重天井の仕上

天井材のジプトンの上からオプラスターボードを施工していきます。

この利点は廃材が少なく、壁や天井が二重構造になるのでしっかりと固定される点です。

仕上げのクロスも見違えるように貼り上がりますからね。

カテゴリー: 内装リフォーム タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください