カバー工法による金属屋根材を噴き上げます

ガルバリウム鋼板屋根

群馬県佐波郡玉村町の現場でカバー工法による屋根の施工中です。

ガルバリウム製の屋根材の裏には断熱材が付いてる仕様です。

遠くから見上げると屋根の陰影がクッキリ現れて存在感があります。

 

カテゴリー: 外壁リフォーム タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください