ボード下地

耐震ボード張

構造用合板を100mmピッチの間隔で留め付けてからプラスターボードで表面下地を造っていきます。

張り上がると空間が引き締まってきました。

合板の吸音効果も大きい事もあり、現場の音が気にならなくなってきました。

 

カテゴリー: 内装リフォーム タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください