次の工程前の構造補強中です

構造壁補強

壁の位置を変え、開口部を造り変える為の壁補強を行っています。関連する部位を解体してから梁材の補強を行って壁を造り直します。

間取りや仕上がり、そして設備機器などの関連がありますので様々な角度から不都合が生じないようにチェックと指示を行っていきます。

 

カテゴリー: 断熱リフォーム タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください