二重床構造で床断熱

床断熱

フローリングを新たに張り上げる内装リフォームです。今回は二重床構造を採用し、既存の床と新しい床の間に断熱材を挟み込んで省エネ性能を向上させる計画となりました。
フロアを基準とした納まりをリフォームに取り入れる事でバリアフリーも実現できるリフォームとなっています。

 

カテゴリー: 内装リフォーム タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください