基礎型枠工事は現場に合わせた制作です


リフォームの場合は現場の凹凸や高さに合わせて基礎を造っていきますので型枠の大部分が現場で加工して設置する制作ものになります。

新築とは違ったひと手間が要求されることが多いので事前の確認と打ち合わせが重要なんです。

午後からは立ち上がりの基礎打ち込み作業となります。

 

カテゴリー: 増築リフォーム タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください