1階フロアをプランごとリフォーム

スケルトンリフォーム

住まいの空間は住む人とともに歩んでいくもの

群馬県館林市

最近多く見受けられるリフォームのスタイルで、フロアを丸ごと造り替えたプランとなっています。
壁や天井の下地から造作していきますので間取りや電気コンセントなど
新築同様の造り替えが可能となります。

また、1階フロアと外観などのように全ての空間ではない為、コストにも大きく有利と言えますね。

今回は1階の内装をスケルトンリフォームしてあります。
内装だけでなく間取りを変える事で空間構成や住まい方、建物動線も使いやすくなっています。

構造形態がツーバイフォ(2×4工法)でしたので補強の仕方や間取りの構成方法が難しいのが特徴です。

しかし、熟練された技術と豊富な知識、そして経験がこのリフォームを可能にさせます。
ツーバイフォー工法でも間取りを変えるリフォームが可能なのです。

建物動線が変わるという事は、まるで違う建物に変わるという事です。
是非、「今」に合わせた空間造りをしてみませんか。

この作品はリフォームの醍醐味が集約された事例になっております。

新築 増築リフォーム作品例
https://www.akogale-juukuukan.com/gunma_zoutiku_reform.shtml

カテゴリー: 内装リフォーム パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください