優先順位を決めて部分リフォーム

群馬でリフォーム

リフォームの出来る仕事やその役割が大きく変わってきましたね。

修繕的なイメージから空間を造り替えていくスタンスに移行している気がします。

内装を例にとってみますと、クロスを張り替え、古い床材の上から新しくフローリングを張ることでガラッとお部屋が変わります。

毎日に刺激と癒しが生まれて、張りのある生活が実現できると思います。

しかも、部分的に区切ってリフォームを進めることも出来ますのでコストに優しく、お財布と相談する事も可能です。

私も自宅でよくするのですが、「内装」のリフォームはまるで別空間の味わいがあります。

書斎が自分空間にアレンジできた時は、休日が自然と楽しくなってきますね。

一気に進める大規模リフォームも感動がありますが、優先順位を決めて進めるプチリフォームも効果の高いリフォームです。

「ちょっとこうしたいなぁ」

そう感じた時は思い切って進めてみると毎日が楽しい時間へと変わるはずです。

 

内装リフォーム作品例
https://www.akogale-juukuukan.com/gunma_reform-3.shtml

 

カテゴリー: 内装リフォーム パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください