省エネリフォームで補助金がもらえます

リフォーム 群馬

グリーン住宅ポイント制度が締め切りとなり早くも次のイベントが動き出した様子です。

「こどもみらい住宅支援事業」という名称で纏められています。

今回はポイントではなく現金としての扱いが大きな違いとなっています。

趣旨はこのような内容でした。

「子育て支援及び2050年カーボンニュートラルの実現の観点から、子育て世帯・若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や住宅の省エネ改修等に対して補助することにより、子育て世帯・若者夫婦世帯の住宅取得に伴う負担軽減を図るとともに、省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図る事業です。」

省エネ対応に重視した内容なので下記のリフォームには最適なのではと思われます。

①断熱窓の設置及び入れ替え

②高断熱浴槽仕様のシステムバスの入れ替え

③節水型トイレの交換

まだまだ細かく区分けされていいるのですが上記3点が多くなると予想されます。

今回は小さいお子様や若い世帯の方には限度額が広げられていますので有利な状況と言えます。

「リフォーム版」での内容になっていますが新築工事も対象になっていますので是非ご参考にして下さい。

 

こどもみらい住宅支援事業 詳細
https://www.akogale-juukuukan.com/eco_kodomo_mirai_2022.shtml

カテゴリー: 断熱リフォーム パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください