前橋 玉村町のリフォームは群馬の憧れ住空間へ!

リフォーム工房 憧れ住空間
憧れ住空間建築設計事務所

お見積・お問合せ・資料請求は0270-61-6155まで!平日9:30〜18:00まで受け付けています。

無料見積ご相談

電話でのお問い合わせ

0270-61-6155

営業時間/ 9:30〜19:00

定休日/ 土・日・祝日

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせ お問い合わせフォームへ

パック商品

  • 内装パッケージプラン
  • 外壁塗装パッケージプラン
  • 水廻り3点パッケージプラン

群馬のリフォーム事例

美容室増築 外壁サイディング

太田市
美容室増築

玉村町
外装重ね張り

増築ガレージ キッチン増築

太田市
ガレージ増築

伊勢崎市
キッチン増築

リビング増築 和室増築

桐生市
リビング増築

前橋市
和室増築

外壁塗装 重ね張り外壁

玉村町
外壁シリコン塗装

玉村町
外装重ね張り

重ね張り外壁 重ね張り外壁

玉村町
外装重ね張り

玉村町
外装重ね張り

リビング内装 和室改修

高崎市
フロア内装

玉村町
全館内装

玄関内装 LDK改修

みなかみ町
フロア内装

桐生市
LDK内装

フロア改装 キッチン入替

玉村町
フロア内装

玉村町
キッチン(シエラ)

システムキッチン模様替 キッチン改修

玉村町
キッチン(ラヴィ)

玉村町
キッチン(アレスタ)

システムキッチン交換 システムキッチン改修

玉村町
キッチン(ラヴィ)

高崎市
キッチン(シエラ)

浴室改修 システムバス入替

太田市
浴室(アライズ)

高崎市
浴室(インペリオ)

システムバス改修 システムバス模様替

みなかみ町
浴室(フェリテ)

桐生市
浴室(エメロード)

浴室改装 流し台増設

玉村町
浴室(アライズ)

太田市
美容室(水廻)

トイレリフォーム トイレ改修

玉村町
トイレ(ピュアレスト)

玉村町
トイレ(サティス)

トイレ模様替 トイレ リフォレ

太田市
トイレ(アメージュZ)

玉村町
トイレ(リフォレ)

群馬のリフォーム実績

キッチンをリフォームする キッチン施工事例
浴室を快適にする 浴室施工事例
洗面を使いやすくする 洗面施工事例
トイレを綺麗にする トイレ施工事例
外壁や屋根を塗り替える 外装施工事例
床や壁を新しく模様替えする 内装施工事例
間取りを替えて住みやすくする 増築改築施工事例
群馬県リフォーム補助金

リフォームで解る
壊れてしまった部材

リフォーム前の劣化状態


安心と実績のリフォーム

LIXIL リフォームネット

住宅あんしん瑕疵保険


リフォーム会社として
憧れ住空間が始まった理由

憧れ住空間の始まり


リフォーム建材会社

パナソニック建材

LIXIL サーモス


リフォームを成功させる原則

リフォーム成功の原則


大工業者さん大募集

大工業者大募集
HOME>リフォーム実例一覧>リフォーム邸別一覧>リフォーム実例_NO48

6畳の和室増築でレッドシダーを張ったデザインリフォーム
《群馬県 前橋市》
 南側の寝室からゆとりとくつろぎの空間を増やしたいとのご要望でスタートしました。
6畳部分を増築して広げた後に畳コーナーを中心に自然素材の床や天井を採用。

いつでも趣味に没頭できる空間をコンセンプトとして内装を演出してあります。

堀炬燵を中央に配置して、三方向から優しい光を取り入れられるようにオリジナルの引き戸型内障子戸を施工。
外には多目的スペースとして大型の屋根付きウッドデッキを隣接。

【リフォームした場所】
 6畳の増築、レッドシダー天井、堀炬燵、ウッドデッキを配した増築リフォーム。

施工DATA
■築年数/25年
■施工金額/2,990,000円
■施工日数/40日
■構造/枠組壁工法
■施工部位/解体/6畳の増築/ウッドデッキ
■コーディネート/砂賀 淳

Before After
庭スペースには大きな植栽が3本あり、建物と庭と駐車スペースの配置がマチマチな状況を打開する為のリフォームとなりました。

ご主人様お手製のデッキも解体し、
玄関ポーチと一体とさせて大きな屋根にかけなおします。
ウッドデッキを配したことで敷地の活用方法が大きく広がった感じがします。


解体スタートです。
まずは植栽の伐採を行ってから抜本作業に入ります。

地中には多くの配管が埋設されておりましたので作業は慎重に進めました。


デッキに解体と植栽の伐採が完了しました。
とても玄関廻りが広がった気がしますね。

玄関ポーチにつきましては、
増築部分と繋げる流れとなりますので建て方作業と同時進行になります。


いよいよ基礎工事の始まりです。
作業は慎重に、そして丁寧に手掘り作業で進めていきました。

建物のベースとなる部分が出来上がり、配筋が急ピッチで進んでいきま。


立ち上がりのコンクリートが流され型枠を解体した状態ですね。
ウットデッキの部分にはしっかりと土間コンクリートを打ち込む作業が進んでいます。

基礎も最終工程に突入しました。


基礎工事が完了しました。
既存建物に合わせたオリジナルの基礎の出来上がりです。

敷地の区画配分もハッキリ見えてきましたね。


いよいよ建て方の開始です。
天候を考慮しながら玄関ポーチの解体と壁の立ち上がりを同時に進めます。

細かい作業ですが雨、接続高さ、部材の大きさに注意しながらの作業になっています


玄関ポーチの小屋の内部が見えてきました。

解体した壁の部分の納まりを考慮してカッターの刃の位置を決めていきます。
さすが熟練の職方達だと実感しました。


枠組み壁工法で順次立ち上がってきます。
大部分は工場でパネルを制作するのですが今回は接続箇所が多いので現場加工が多くなっています。

垂木が乗り、野地板が施工されれば完了です。


建て方が完了し、すぐに雨仕舞の準備に掛かります。

雨が降っても大丈夫なようにアスファルトールーフィングを施工。
そして屋根材を葺き上げていきます。


スレート屋根が施工されました。
玄関部分のデザインもかなりすっきりしてきましたね。

思った以上に大きな屋根に優雅な印象を受けました。


続いて壁の部分には防湿透湿シートの施工、防火サイディングの施工と進めていきます。
軒天や破風板の施工も終え、シーリング工程へとバトンタッチしていきます。

工事もそろそろ終盤を迎えてきました。


特に気を遣うヶ所が接続部分の取り合いです。
板金作業を丁寧に行い最後にシーリングでしっかりと雨をガードしていきます。

板金工程の要の作業となりました。

Before After
既存のウッドデッキのあった部分にデザイン和室空間を増築して繋いであります。
とっても存在感があり、しかも部屋と外部を繋ぐ癒しの空間を演出できました。

これからの生活スタイルのお手伝いができればと思っています。


内部工事です。
まずは電気配線の先行配線、そして断熱材の充填作業と進みます。

小さいスペースでしたが玄関上部も物入れとして活用できるように工夫してあります。


天井にプラスターボードが施工され、その上にレッドシダーを張り上げていきます。

無垢の自然素材の香と温もりが部屋全体に広がっていきました。
天候にも恵まれてかなり作業も捗った一日でした。


内障子の枠となる部分と床を施工していき、壁にプラスターボードが施工されました。

コンセント部分の穴開け作業も行い、順調に進んでいますね。
リフォームは作業サイクルが早いので段取りが忙しい一面でした


造作作業も最終段階です。
断熱タイプの堀炬燵を施工していきます。

予め納まりを考慮した寸法で空き開口を作っておきましたのでスムーズに進みました。


造作工事完了です。

いよいよ仕上げ工程へバトンタッチされていきます。
この段階でしっかりと次の工程に支障が出ないように先行チェックを行っていきます。
新築と違って難しいと確認作業でもあります。


下地が平らになるようにパテが施されています。

ペーパーを更に擦り合せてやっとクロスが張れる状態になります。
白い壁がとても映えて映ります。


クロス工事完了。
照明器具とコンセントプレートの取り付けも完了しました。

木の香りがしてとても明るい空間になりました


建具も搬入されて調整が終わりました。
オリジナルの造作建具で障子紙にはワーロンを採用してあります。

和室の格式が上がったように感じますね


外部では基礎の化粧作業を行っています。
モルタルで平らにした後に縦にガラを付けていきます。

既存の基礎部分も一緒に施工すると母屋も新しく見えてきます


ウッドデッキの組み立て開始です。
まずは屋根となるパーゴラ部分を設置してから床の部分を組み上げていきます。

4.5畳の床と5畳の屋根部分は大きく感じます


ウッドデッキが完成しました。
次に塗装工程に入りますが塗りあげると趣が数段増してきますので楽しみです。

思った以上に大きなデッキにお施主様も喜んでいる様子でした


ウッドデッキの塗装作業を行いっています。
キシラデコールのオリーブ色を採用。

木の風情がそのまま現れてきますので、とても落ち着いた仕上がりになります


パーゴラの屋根も施工され雨樋も取り付けられました。
ちょっとしたお部屋のような気がしてきますね。

明日はいよいよ最終仕上工程になります


増築部分の外装化粧も無事に完了しました。

外壁や幕板の繋ぎの塗装も綺麗に仕上がっています。
玄関の枠材も同時に塗装しました


リフォーム完工画像です。
下屋が造り直され、増築部の南側にも4畳の大きさのウッドデッキが施工されました。

周りもスッキリとしてお部屋からの景色も一段と寛げますね。

お客様の声はこちら

Copyright(C) 2012 リフォーム工房 憧れ住空間 All rights reserved.